英語で料理教室スタート講座

※間もなく、オンラインで完結のビデオ講座を公開予定です。


英語編と日本語編

英語編

即戦力がつく実践英語と、コミュニケーション術で
外国人に料理が伝えられるようになります。


日本語編

外国人の心を掴む教室テーマやメニューを決め・ウェブサイトに落とし込みます。
ブランディング
から一緒に考えたい!という方にオススメです。

英語編/日本語編講座で得られるもの

■料金に含まれるもの
①講座(教材含む)
②半年間のフォローアップ (オンライン通話・月1回程度)
③修了証

■特別価格のご案内(最初の5名のみ)
⑤写真撮影
⑥動画撮影・編集

英語編 講座はこんな風に良い!

 ■英語の実践力があがる
  ・英語で料理を教えるための基礎が身につく
   (対象英語レベルは初級中学1年レベル~中級)
  ・料理をする時に使う英語を、実践的に習得できる
  ・知識の吸収だけでなく、自分の得意料理について会話練習をしたり瞬発的に英語を使う練習ができる
  ・ 楽しく英語でのコミュニケーション力を上げられる

日本語編 講座はこんな風に良い!

 ■あなたの料理で外国人の心がつかめる
  ・あなたらしい料理教室のテーマを決める
  ・あなたの料理を外国人の心を掴むように表現できるようになる




英語編の流れ

英語編カリキュラム

 ※内容は一部変更の可能性がございます


■英語編:1日目「料理教室を回す、即戦英語の習得」 (約4時間)

  1. 英語でのアイスブレイク
  2. 自己紹介をしてみよう
  3. 今日のメニューと材料
  4. 料理に使う表現に慣れよう
  5. 得意料理のレシピを説明してみよう
  6. 本日の英語表現をブラッシュアップ 

※テキストは初級から中級以上まで全レベルに対応可能な内容です。



■ 英語編:2日目「ロールプレイで自分の教室を実践的に練習」 (約4時間)

  1. ロールプレイで、実際に料理を英語で教えてみよう(テスト)
  2. フィードバックをもらい、英語力をあげよう
  3. 食事中や雑談での英語を実践練習しよう

日本語編カリキュラム

 ※内容は一部変更の可能性がございます


■日本語編:1日目「ブランディングから集客まで」 (約4時間)

  1. 集客ツールとウェブサイト
  2. Web開設に必要な事
  3. 自分のプロフィールと教室テーマを考えよう
  4. 提供するメニューを考えよう
  5. 外国人ゲストの目線であなたのレッスンの魅力を考えてみよう
  6. 提供価格を決めよう
  7. 写真を決めよう
  8. Web無料作成ページの紹介

どのコースでも共通する項目はこちらをご覧ください